介護からエンゼルケアまで|株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス

menu

応募者の皆様へ

このページを印刷する

ケアサービスは、全従業員とご家族の幸せを追求します。

写真:代表者

 ケアサービスには、『私たちは、お客様一人ひとりの尊厳に共感したサービスを提供します。私たちは全従業員とその家族の幸せを追求します』という企業理念があります。この企業理念は、株式会社ケアサービスを利用するお客様と、共に働く従業員の皆さんに対して、当社が最も大切にしている考え方を表したものです。
 私たちは、お客様へ質が高く素晴らしいサービスを提供するためには、従事する従業員の皆さん(ご家族を含めた)の幸せが不可欠であると考えています。その幸せには、仕事での自己実現や生きがい・働きがいといった人としての心の豊かさだけではなく、経済的な生活力の安定・向上も当然含まれています。自分自身が充実した生活を送れていないのに、周りへの気配りが十分にできるはずはないですし、その状態でお客様にご満足いただけるサービスを提供することは難しいでしょう。
 つまり、素晴らしいサービスをご提供するためには、従業員の皆さんの待遇はもちろんですが、職場環境や教育・研修制度などを継続的により良くすることで、将来に向かってケアサービスで安心して働き続けられるようにしなければなりません。 特にケアサービスでは、「教育・研修」に力を入れており、将来的には業界において「教育・研修のケアサービス」とのブランドが築けるように、今後もより一層注力してまいります。なぜなら、「教育・研修」により、サービスの質を上げることは、従業員のレベルアップや専門性の向上につながり、最終的には従業員の皆さんの待遇を引き上げることが可能となるからです。
 ケアサービスで働く皆さんは、世の中に数多くある仕事の中から介護やエンゼルケアを仕事として選んでいただいたわけですから、職場環境や待遇を改善し、従業員の皆さんの頑張りに報いるのが私の使命だと考えています。
 ケアサービスはこれからの高齢化社会を支える大きな存在へと成長していきます。ケアサービスの一員となり、働きながら自分自身の成長を実感し、一緒に業界をリードしていきませんか。

2015年6月
代表取締役社長
福原 敏雄

ケアサービスでの「教育・研修」の取り組みの一例

  • 教育・研修の専任部署「人材育成部」の発足、階層別研修および部門別研修を確立
  • 座学および実務の研修スペースを新たに確保し、研修が社内で完結できる体制を構築
  • 資格取得支援を制度化し、介護福祉士資格取得者が増加
    2013年3月末159名→2015年3月末273名(+114名)
  • 認知症だけでも、以下の講座を実施
    本社スタッフ向け基礎講座
    認知症そのものの理解深化を図る講座
    介護の専門家に求められる認知症ケア
    訪問介護におけるご家族に対する支援

関連項目

ページの先頭へ

ページの先頭へpage top