介護からエンゼルケアまで|株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス

menu

新卒入社の研修

このページを印刷する

数年後の自分がどんな姿か、思い描いてみませんか

イメージ画像

ケアサービスの新卒入社研修

新卒入社は一生に一度しかない機会であり、長い社会人生活の礎を築く大切な時期です。ケアサービスでは、入社いただいた皆さんに介護・エンゼルケアのプロフェッショナルとして成長していただきたいという強い思いがあります。 ここでは、入社後どのような研修を経験していただくかをご紹介します。

新卒入社時研修(OFF-JT) | 入社~1カ月

「社会人としての基本を身につけ、自覚を持って仕事に取り組むことができるようになること」、また、「仕事のイメージを持つことによって、現場研修に不安なく取り組むことができるようになること」を目的に行います。
お客様の立場で介助を体験したり、先輩社員がどのようなサービスを行うのかを間近でみることで仕事のイメージを掴むことができます。また、配属予定の部門に関わらずケアサービスのさまざまなサービスを体験できることも、この研修の大きな特長です。研修を一緒に行った仲間がこの先どんな業務に携わっていくのかを肌で感じることができるのは、この研修の期間だけです。

研修カリキュラム

社会人としての基本を身につける 業務について理解する
  • 価値観の違いを知る
  • コミュニケーションの基礎
  • 接遇・身だしなみ、ビジネスマナー
  • 指示の受け方と報告・連絡・相談
  • など

  • サービス内容の理解と体験
  • 会社のルールの理解
  • 安全運転に関する講習
  • など

    全体研修の写真

    デイ研修の写真

    訪問入浴研修の写真

    エンゼルケア研修の写真

    現場研修(OJT) | 入社後2カ月~6カ月

    社会人マナーや仕事への自覚の持ち方など、基本が分かり始めたところで、さっそくそれぞれの配属先に分かれ、現場での実践研修が始まります。
    ここではサービスに必要な知識・技術の基本を習得し、一人前のスタッフを目指していきます。まずは一人ひとりに担当トレーナーがつき、現場での業務を身に着けられるよう一つひとつ指導していきます。

    デイサービス

    担当トレーナーによるマンツーマン指導
    (30日間)
    トレーナー及び先輩スタッフによる指導
    (~入社後6カ月)
    【実習プログラム例】
  • 介護保険知識の理解
  • デイサービスについての理解
  • 日常生活動作の基本の理解
  • 介護技術(食事介助・入浴介助・移動介助等)の習得
  • レクリエーション活動の理解
  • 感染症・医療知識等の理解など
  • 研修現場にて、実際の業務に加わり、トレーナーを中心とした先輩スタッフから直接指導を仰ぐ

    イメージ写真

    訪問入浴

    担当トレーナーによるマンツーマン指導
    (30日間)
    トレーナー及び先輩スタッフによる指導
    (~入社後6カ月)
    【実習プログラム例】
  • 介護保険知識の理解
  • 訪問入浴車の車両について
  • 浴槽や備品の理解
  • 訪問入浴サービスの基礎技術の理解
  • 感染症・医療知識等の理解など
  • 研修現場にて、実際の業務に加わり、トレーナーを中心とした先輩スタッフから直接指導を仰ぐ

    イメージ写真

    エンゼルケア

    担当トレーナーによるマンツーマン指導
    (30日間)
    トレーナー及び先輩スタッフによる指導
    (~入社後6カ月)
    【実習プログラム例】
  • 礼儀作法・葬儀関連専門知識の理解・宗派等の理解
  • 湯灌業務の理解・古式業務の理解・納棺関連の理解
  • ご葬家様への対応方法の習得
  • 感染症の理解
  • 処置等理解など
  • 研修現場にて、実際の業務に加わり、トレーナーを中心とした先輩スタッフから直接指導を仰ぐ

    イメージ写真

    意見交換会 | 7月中旬

    現場研修における成功体験や失敗体験を話し合いながら、入社してからの成長した姿をお互いに確認していきます。

    交換実習 | 8月~9月頃

    配属先とは異なるサービスを体験することで、仕事に対する新たな発見を得たり、会社に対する理解を深めていきます。
    ※実習は2日間で行います。

    本配属 | 9月下旬

    配属先が決定し、各事業所での業務を開始します。

    1年次フォローアップ研修 | 入社半年後実施

    「接遇とコミュニケーション」を中心に、これまでの自分の仕事の振り返りと、4月に立てた目標の進捗状況や課題などを整理します。
    自分とは異なる業務に携わるスタッフの意見や悩みを聞くこと、仕事を始めた当初の気持ちを思い出すこと、実際の業務にあたって出てきた新たな課題を洗い出すことなどを通じて、新たな決意やサービスの向上に努められる機会にしています。

    全体研修の写真

    デイ研修の写真

    各事業部共通

    【研修プログラム例】

  • 接遇の基本の理解と習得
  • コミュニケーションの基本の理解と習得
  • 目標設定について
  • 実務者研修受講のサポート | 入社1年後実施

    2016年度から介護福祉士試験の受験資格に「実務者研修」の修了が義務付けられます。この実務者研修受講を新卒者に対して全面的にサポートしています。

    介護部門共通

  • 受講費用は全額会社負担
  • 業務時間内に受講する
  • ※その他の資格取得支援については、「資格取得支援と諸手当」にてもご確認いただけます。

    2年次フォローアップ研修 | 入社1年半後実施

    社会人生活を振り返り、不安や悩みを研修の場で共有しつつ、今後の目標を明確にしていくための研修です。また、新入社員に対して指導役としての役割を担っていけるよう、伝え方・教え方の基本を学びます。

    全体研修の写真

    デイ研修の写真

    各事業部共通

    【研修プログラム例】

  • コミュニケーション応用の理解と習得
  • 指導の基本の理解
  • 目標設定について
  • 3年次フォローアップ研修 | 入社2年半後実施

    プロフェショナルとしての自覚を深め、事業所の中核的な役割を担うスタッフとして、指導のあり方や問題解決に必要な知識や心構えを身につけることを目的にした研修です。

    各事業部共通

    【研修プログラム例】

  • コミュニケーション応用の理解と習得
  • 指導の仕方(伝え方・教え方)
  • 問題解決の基本の理解
  • 介護福祉士取得のサポート | 入社2年半後実施

    国家資格である「介護福祉士」の受験準備として筆記対策講座の受講をサポートしています。

    ※介護福祉士、その他資格取得支援については、「資格取得支援と諸手当」にてもご確認いただけます。

    マイナビへのリンク応募はこちら

    関連項目

    ページの先頭へ

    ページの先頭へpage top