介護からエンゼルケアまで|株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス

menu

訪問看護

このページを印刷する

お客様やご家族様等に寄り添い、笑顔になるためのお手伝いをいたします

イメージ画像

訪問看護とは?

看護師等がご自宅に訪問し、お客様が住み慣れたご自宅、地域で最期まで安心して暮らせるように、お客様とご家族様の希望に沿った看護を行います。退院した後の療養生活が不安な方、薬の飲み忘れが多く なってきた方やご自宅でもリハビリを行いたい方、さまざまなご希望を、まずは私たちにご相談ください。

サービスのご利用にあたって

  • 訪問看護を利用するには、かかりつけ医からの「訪問看護指示書」が必要です。
  • 原則として、介護保険でのご利用が優先されますが、病気の診断名や状態により、かかりつけ医の指示のもと医療保険が適用される場合もあります。
  • サービス内容・利用回数は、かかりつけ医、ケアマネジャーと相談後、状態に合わせたプランをご提案し、サービスをご提供いたします。

こんなお悩みがあれば、まずはご相談ください。

  • 退院したあとの療養生活が不安
  • 初めてのことで、介護の方法が分からない
  • デイサービスは行ってるけど、自宅でもリハビリをやりたい
  • 最近、親の物忘れがひどくてこれからどうやって看ていけばいいのか分からない
  • 薬の内容、飲み方が分からなくなってきていたり、飲み忘れが多くなった
  • 最期は家で看取りたいと考えている

サービスの内容

訪問看護サービスで受けることのできる具体的なサービス内容です。

日常生活の支援

食事を美味しく、安全に摂取するための食事介助や食品に関するアドバイス、オムツ交換、浣腸などの排泄介助、入浴、口腔ケア、爪切りなどの清潔介助、服薬管理など、あらゆる日常生活の支援をいたします。

病状の観察

体温、脈拍、血圧、呼吸などの値を測定することはもちろんのこと、心身の状態を観察したり、お客様のかかりつけ医との連携を密にとり、異常の早期発見に努め、対応いたします。

医療処置や医療機器の管理

かかりつけ医の指示に基づき、医療処置( 吸引、点滴や注射、ストマケア、床ずれの防止・処置など)、在宅酸素や人工呼吸器の管理などを行います。

リハビリテーション

日常生活動作( 食事、排泄、歩行など)訓練などを行い、寝たきり予防や社会復帰に向けた支援を行います。

ご家族様などへの介護支援・相談

あらゆる相談(介護に関することなど)に対応したり、社会資源の活用に関する助言をし、お客様だけでなくご家族様もサポートいたします。

認知症ケア

認知症を抱えるお客様の生活リズムを整えるためのお手伝いや、事故防止のための援助を行います。また、ご家族様の介護に関するご相談にも対応いたします。

ターミナルケア

日常生活の援助や看取り体制の調整、助言を行い、最期まで安心してご自宅で暮らせるよう支援をいたします。

  • 料金サンプル

訪問看護は、原則として、介護保険でのご利用が優先されますが、病気の診断名や状態により、かかりつけ医の指示のもと医療保険が適用される場合もあります。医療保険、その他各種保険をご利用の場合は、保険の種類により料金は異なります。自費でご利用の場合も、料金は異なります。

介護保険1割負担の場合のご利用料金(1回につき)

時間 料金
30分未満 528円
30分以上60分未満 928円
60分以上90分未満 1,274円

アイコン:お問い合わせ

STEP1

まずは、訪問介護の利用につきまして、電話(03-5713-1618)かお問い合せフォームにてお知らせください。ご希望などをお伺いいたします。

アイコン:申請書提出

STEP2

介護保険を利用するには、要介護認定の申請が必要になります。市区町村の介護保険課窓口に書類提出が必要ですが、当社は居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)がございますので、ご本人様やご家族様に代行して申請いたします。

料金などは一切かからず、すべて無料で申請を代行いたします。

アイコン:決定

STEP3

主治医の意見書の提出や訪問調査の結果、市区町村に設置される介護認定審査会で要介護認定につき判定され、要介護度が決定されます。

アイコン:ケアプラン作成

STEP4

当社ケアマネジャーに、「どんな介護サービスを受けるか」「どの事業所を利用するか」などご相談いただき、ケアプラン(サービス計画書)を作成し、介護サービス利用の手続きを行います。

アイコン:利用開始

STEP5

ご利用いただきます訪問介護のサービスにつきまして契約内容を詳しくご説明いたします。契約締結し、ご利用が始まります。

顔アイコン

70代女性

顔アイコン

70代男性

顔アイコン

80代男性

顔アイコン

80代男性のご家族

関連項目

ページの先頭へ

ページの先頭へpage top