介護からエンゼルケアまで|株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス 株式会社ケアサービス

menu

送迎ヘルパー

このページを印刷する

写真:Yasuda Shogo

Yasuda Shogo

送迎ヘルパー

入社までの経歴

2009年:声優として活動、某有名アニメにも声優として出演

2014年:約3年間、他社にてヘルパー兼ドライバー業務に従事

2017年3月:送迎ヘルパーとしてケアサービスへ入社

インタビュー

現在の仕事内容と役割を教えてください。

 送迎ドライバー業務とヘルパー業務の両方を兼務しています。ドライバーの人数が足りない日は、お客様を送迎するドライバー業務を1日3便~5便行い、足りている日はヘルパー業務を行っています。入社してすぐは、土地勘もありませんでしたので、まずはお客様のご自宅までのルートをヘルパーとして添乗しながら覚えました。ドライバーの先輩方がサポートしてくれるので、1カ月後には一人でドライバー業務を任せてもらえるようになりました。
 この仕事は、ドライバー業務のみではなく、お客様と身近に接しコミュニケーションを図れるヘルパー業務もできますので、毎日充実しています。

1日のスケジュールを教えてください。

08:30

出勤 → 送迎開始

11:00

送迎完了 → ヘルパー業務開始

11:05

朝の会の実施、脳トレーニング、口腔体操の実施

12:00

休憩(12:00~13:00)

13:00

口腔ケア、お手洗い誘導の実施

13:30

午後の体操の実施

14:00

レクリエーションの司会進行

15:00

おやつの時間

15:30

帰りの会の実施

16:00

送迎開始

18:30

事業所に戻る
翌日の役割やルートの確認をし、帰宅

写真:Yasuda Shogo

前職のお仕事と当社に転職したきっかけを教えてください。

 前職もデイサービスで、いまの送迎ヘルパーと同じような業務をしていました。定員64名の大規模型デイサービスでしたが、専属のドライバーがいなかったため、ヘルパー全員がドライバー業務もこなしていました。送迎から戻ってきてすぐに入浴介助を行い、送迎に出てまた戻ってきて、翌日の準備などを行うという多忙な毎日だったので、とても大変でしたね。
 そのような中で子供が生まれたこともあり、妻のケアを考えてワークライフバランスを取りたかったことと、実務者研修を修了したので仕事の幅を広げたいという思いから、3年間務めた会社を退職し、ケアサービスに入社しました。

入社前と入社後のギャップはありましたか?

 前職もデイサービスのヘルパーでしたが、ヘルパーがドライバーを兼務し、一人で何から何までやらないといけない会社でしたので、どこの会社も同じようなものだとイメージがあり、ケアサービスの入社前もある程度覚悟をして入社しました。しかし、「送迎ヘルパー」と「ヘルパー」の役割分担がきっちりしていることで、自分の役割も分かりやすく、業務に集中できました。
 また、全体的に育成方針がしっかりしているので、すぐに一人でやらせるのではなく、1カ月目はトレーナーがついて丁寧に指導してくれるという「指導・育成」方法の違いに良いギャップを感じました。

この仕事のやりがいを教えてください。

 以前、声優の仕事をしていましたが、その時から「人に何かを発信して、それに反応してくれること」に表現者として喜びを感じていました。
 いまでも、耳が不自由なお客様、認知症のお客様にいかに伝わるように表現すればよいか、日々試行錯誤しています。お客様から「今日も楽しかった」「いつもありがとう」と言っていただけたり、表情だけでも反応が返ってきたときは、人と人が繋がっている仕事だなと喜びを感じます。
 また、送迎ヘルパーならではのやりがいもあります。ヘルパーもドライバー業務も行えるということから、現場の状況に合わせて臨機応変に幅広く働くことができますし、ご自宅へのお迎えから、お送りするまで一貫してお手伝いできるのも送迎ヘルパーならではですね。新人の方が入社された時には、通常は介護業務はヘルパーが教え、運転業務はドライバーが教えるといった別々の指導になるのですが、両方教えることができるのでその点もやりがいと感じます。
 それもあって、毎日、送迎ヘルパーという仕事にやりがいを持って臨んでいます。

いままでの経験が活かせていると思うことを教えてください。

 前職のデイサービスの経験ももちろん活かせているのですが、声優をやっていた経験が非常に役に立っていますね。「アメンボの歌」を使った発声練習や滑舌練習、声を出すための体作り体操などがあるのですが、これはそのままデイサービスのお客様にも行っていただいています。また、多くの人に伝わりやすい表現や遠くの人までしっかり聞こえるような声の出し方など学びましたので、多くの経験が活かせています。

今後の目標を教えてください。

 もうすぐ実務経験3年になるので、介護福祉士の資格をとることを目標にしています。その後、生活相談員・所長となれるようどんどん上を目指していきたいです。そして、子供を育て家族を養っていくために、給与も上げていきたいと思っています。

写真:Yasuda Shogo

応募者へのメッセージをお願いします。

私もそうでしたが、皆さんも応募前や入社前には、大きな不安があると思います。しかし、ケアサービスには段階を踏んで教えてもらえる環境があるので、私自身入社前に感じていた不安はすぐになくなりました。介護経験の有無に関わらず、そんな不安で悩んでいる方は気にせず、ぜひご応募してほしいです。

送迎ヘルパー募集事業所一覧送迎ヘルパーの募集事業所はこちら

関連項目

ページの先頭へ

ページの先頭へpage top